2019年春夏の戸隠神社挙式披露宴の受付を開始しました

  • 2018.12.15 Saturday
  • 20:02

こんばんは。昨日から今朝まで降り積もった雪が、溶け出さずに庭先に残りました。

終日氷点下でした。

 

お客様方をお見送りした後、主人は近隣のスキー場さんへスキー場開きの神事へ。

院内や玄関先にも恒例の、「超早朝すぎる六地蔵様」方の置き土産が到着するようになって参りました。

(置いて行かれる氏子さん方が不明の際に、そう呼ばせて頂いているのです)

 

写真は、先日のお祭りの時のお下がり。

生産者さんがこんな風に一つ一つ新聞紙でくるんで、麻紐で結わいて下さった

白菜ちゃんは、ちょっと可愛すぎるので暫くこのままの姿で毎朝愛でております。

 

ここ数日、来春の当院での披露宴のお問い合わせを頂戴しておりますので今日はお知らせです。

 

“簣宴は半年前からのご予約で承らせて頂いてございます。

 

△取次ぎご希望の際は、ご希望の日時をご相談下さい。

 

M菁から当院での披露宴は、基本専属のウェディングプランナーさんを介してご予約をお取りいただく形をとらせて頂く予定です。お客様方の細かなご要望や打ち合わせも、私どもが繁忙期や神事などが重なると、時間の制限があり、今まではなかなか応対しきれずにいた面を専門の方に代わって頂き、適切に対応して私達に伝えて頂くように致しました。当院での数年にわたる披露宴の実績があり、ご新郎新婦様からの信頼が特に厚い方にお願い致しました。

 

(ただいま、料金をはじめ微修正がございますのでHPを来春に刷新予定です)

 

フェイスブックに2018年度の披露宴の様子をアルバムにして少しまとめてみました。

遠方の方で、なかなか当院に足を運ばれる事が出来ない方の、会場の雰囲気のイメージ作りになれば。

 

そうそう、、、余談です。

この頃、ちょいちょいのぞいている古道具屋さんで写真のお猪口に遭遇したんです。

屋外に、重ねて重ねてあるお猪口の一番下にあったんですよ。

 

他に目をつけていたお猪口のお会計まちの時に見つけたんです。

おおお!と思わずのけぞって値段も聞かない大人買い。

 

いえ、だってこれ。私待ちでしょう。絶対。

一体誰が?なんの目的で?で、それがどうしてこちらに?

なんて 200円で色々な思いをはせる事が出来ました。

 

帰宅して、従業員さんや主人に見せびらかし。

でかした、でかした級に褒められてとても心持の良い夕べとなりました。

 

どこに飾ろうかなぁあ。。

と思案した結果、当院の授与所の中におさまって貰いました。

うんうん、ここは君にぴったりでしょう〜。

良かったね、お仲間が沢山居てさ。

なんて、一人ごちてクリアボードを閉じました。

 

ここに来たかったんだね。なんだかお猪口のお願い事を叶えてあげれた気持ちがしましたよ。

皆様も、当院にいらした際にはこのお猪口、

見つけてあげて下さいね(^_-)-☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM